海外FaceSittingサイトの思い出

Taylor St. Claire

美しく残忍なドミナたち

先日、同好の方とのメールにて海外サイトについて触れる機会があり、懐かしくなって以前よく見ていた海外サイトを久しぶりに巡回してみました。
中には数年ぶりのところもありましたが、いつの間にか閉鎖していたサイトから、未だ元気なサイトとさまざまでした。

Smother.com ○
Trample.com ○
Anaconda.com ○

IBN ×
Smothered.com ×
Trample.com ×

(○は健在、×は閉鎖)

IBN系のサイトは殆ど閉鎖していました。

Anacondaには驚きました。
トップページは殆ど変わっていませんでしたが、中身はブーツの館、ケラ、BS、アロマ、クラQといった日本のFemdomやFacesittig、Trample系を数多く扱っていました。

以前のAnaconda.comではこんなに日本の作品を扱っていませんでした。
これは日本の映像業界にもFemdom、Facesitting、Trample系の作品が増えてきたということなのでしょう。
嬉しいことです。

さて、以前の話ですが、Smothered.comやIBN、Trampled.com等の海外サイトで購入したビデオにはまっていた時期がありました。
日本ではDVDが出始めた頃だったと思います。
当時は今のような光インターネットではなく、INS64でのダイヤルアップで通信速度も64kbps。
今では考えられない速度ですが、NTTのテレホーダイ(夜間の通信料定額)に加入し、夜な夜な海外の顔面騎乗サイトを徘徊しながら多くのSmotherビデオを購入していました。

その頃の日本はといえば、”顔騎ビデオ”をはじめとするマニアックなジャンルの作品はあまりなかったように思います。
たまに顔面騎乗というタイトルに惹かれて買ったりレンタルしてみても、中身はSexの前戯、クンニの体位ぐらいの位置づけで、本番して顔射して終わりというAV定番パターンのものが殆どでした。
その影響もあってか、当時の私も顔面騎乗=クンニと同意だと思っていました。

ところが、海外FaceSittingビデオを初めて見た時、大きな衝撃をうけました。

海外FaceSittingビデオの場合、最初から最後まで男の顔の上に座るだけです。
前戯ナシ、Sexナシ、もちろんフェラもクンニもありません。
終始延々と座っているだけです。

しかも、金髪の綺麗な女優さん達が男の顔をイスであるかのように、遠慮なくガンガン座っていました。

新鮮でした。

こんな顔騎、主に窒息・圧迫系の顔騎もあるんだ!と知りました。
この時に何かのスイッチが入ったみたいです、少なからず今の私の性的趣向を決定づけたように思っています。

当時、かなりのビデオを購入しました。
慣れない英語サイトを辞書を片手に必死に読み解きながら購入した記憶があります。
そんな苦労して購入したビデオは全部MPEG化したのですが、数年前のHDクラッシュで全部なくなってしまいました(泣)
それでも残っている記憶を頼りに、今回少しご紹介したいと思います。

海外FaceSittingビデオには何人かのお気に入りの女優さんがいました。

・Taylor St. Claireさん
この女優さんの作品を一番多く買いました。
“The Neverending Facesit”、”Trample Engagement”、”While You Were Smothered”、”Pure Smothering”、”A Present For Mistress”など、他にも多数出演。
こんな綺麗な女性に座ってもらえたら・・・当時、妄想であちこちを大きくしていました(^^;)

現在もAnaconda.comのトップページをChelsea Blueさんと一緒に飾っています。
Taylor St. Claire

今回、ネットでTaylor St. Claireさんの当時~今の画像をいくつか見つけました。
最近、ややふくよかになられた様子ですが、相変わらず美しい方です。
Taylor St. Claire

・Star Chandlerさん
下着とパンティーストッキングを男の顔ににかぶせて容赦なく顔面騎乗する”Insatiable Smother”や”The Dummy “、Chelsea Blueさんと一緒に出演した秀逸な窒息顔騎の作品”Devil With A Blue Dress On”が鮮明に記憶に残っています。
Star Chandler
余談ですが、共演しているのがChelsea Blueさんだと気づいたのは半年後です。
本作品中では金髪のカツラ(ウィッグ?)をしてたので全然気づきませんでした。

・Andreaさん
初めて見たときそのスタイルの良さにビックリしました。
オッパイが反重力的にとがっています(笑)
Andrea

他にも、Eve Ellis さん、Brittany Andrewsさん、Artemis Antoneさん、Kaitlynnさん、Angelaさんと、調べていたら懐かしい名前を目にしました。
Eve Ellis

尚、これらの作品の発売元だったIBNは既に閉鎖していますが、ibndownloads.comもしくはsmother.comで現在もDL購入が可能です。

また、海外Facesittingビデオで忘れてはならないのは、Mistress Sitterさんです。
ご自身が出演するオリジナル窒息系の顔面騎乗のビデオを数多くだされています。
Mistress Sitter
アングルはいつも固定カメラで、イスである男の顔に容赦なく座るお尻の様子をアップで見ることができます。

この方の座り方は徹底していて、イスの顔に座る際、必ず自分のお尻の肉を手で広げてから座ります。
イスである男の顔を包み込むようにして座るので、男の呼吸は完全に遮断されています。
彼女の座り方は、窒息系顔騎のお手本となる点が多く、勉強になりました。

最後に、”Smother School”のワンショットです。
こんな学校があったら素敵です。
他にも”Smother Hospital”や”Smother Pool”なんかあればいいのに(^^;)

smotherschool

***Images
ttp://www.smother.com/
ttp://www.anaconda.com/
ttp://www.ibndownloads.com/
ttp://www.ibnsales.com/

 

日本のMビデオ黎明期の作品

「残酷!!家畜人処刑・女権帝国の死刑囚」

残酷!!家畜人処刑・女権帝国の死刑囚

もう10年以上(20年以上?)前の作品で、ネット検索しましたがパッケージ画像しかありませんでした。
同じ女性が出演していた別作品、確か似た名前のタイトル「女権帝国の~」という作品があったような気がしますが、思い出せません。

「地下室の家畜人’86」、「地下室の人間椅子」
地下室の人間椅子
復刻版DVDです。遠慮なく男の顔に跨り舌奉仕をさせるシーンが印象的でした。

「地下室の人間椅子 第2部」
地下室の人間椅子 第2部

これらの作品は、女性に隷従したり奉仕したりという今のM男ジャンルの土台を築きあげたと言っても過言ではないと思います。