ファッション雑誌を読む女性の人間椅子

長身美人のお尻に埋もれる悦び Vol.2

有名百貨店の化粧品売り場にお勤めの理沙さん。

身長も高く美人でモデルさんなみのスタイルの持ち主です。

理沙さんのポゼッションプレイをイメージした顔面騎乗

そんな理沙さんに今回もポゼッションプレイをイメージした顔面騎乗をしていただきました。

2回目となるポゼッションプレイの顔面騎乗

理沙さんはホントに綺麗な女性です。

「さぁ座っちゃうよ」

顔騎モデルも2回目ということもあってか、前回と違って緊張もあまりないご様子です。

私の眼前でじらすようにお尻を左右にふっている理沙さん。

眼前でじらすようにお尻を左右にふっている理沙さん

私はこの瞬間が好きです。

『あーあと数秒後にはこのお尻で座っていただける・・・でも今は座っていただけない・・・早く座って欲しい』と心の中ではその時を心待ちにしています。

理沙さんに早く座って欲しいと切望する瞬間

理沙さんに早く座って欲しいと切望する瞬間

そんな私をよそにおもむろに腰を下ろす理沙さん。

理沙さんの股間の中に顔が埋もれていきます。

おもむろに腰を下ろす理沙さん

大丈夫ですかと心配そうに男の顔を覗き込む理沙さん

時折、「大丈夫ですか?」と心配そうに私を覗き込む理沙さん。

「あ!はい、全然大丈夫なのでもっと座ってください」とお願いする私。

やわらかな太ももに両頬を挟まれて、鼻も口も理沙さんの下着越しの秘部に密着

やわらかな理沙さんの太ももに両頬を挟んでいただきながら、鼻も口も理沙さんの下着越しの秘部に密着しています。

だんだんと息ができない苦しさで頭がボーッとしてきます。おそらく顔も赤くなってきているのでしょう。

窒息顔騎の息ができない苦しさで意識が薄れてきます

理沙さんはずーっと私を見下ろしています。

そんな時の私は、綺麗な理沙さんのイスにしていただく幸せと更なる窒息の苦しさを感じながら喜んでいるのでした。

綺麗な理沙さんの人間椅子になる幸せ

柔らかなお尻での窒息は心地よい

次にバックスタイル顔騎をしていただきました。

両膝を私の胸の上に置くように座っていただきました。

ベッドの上でのこの座り方はやや不安定でしたが、理沙さんはバランスをとりながら上手に座ってくださいました。

両膝を男の胸の上に置くように座るバックスタイル顔騎

その度に私の鼻は理沙さんの秘部の奥まで埋め込まれました。

顔をマッサージされているかのような心地よい時間でした。

理沙さんはお尻の両側を持ち上げながら男の顔を包み込む

理沙さんは私のことを気遣って、途中でお尻を上げてたびたび「本当に息しないで大丈夫ですか?」と聞いてくださいます。

「ええ、本当に大丈夫です。むしろ苦しいくらいが好きです」と答える私。

「じゃあ、本当にしっかり座っちゃいますよ。」

理沙さんはそう言うと、お尻の両側を持ち上げながら私の顔を包み込んでくださいました。

理沙さんの体重がかかるように座った顔騎

そして、やや後ろ側に身体を倒し、理沙さんの体重がかかるように座ってくださいました。

身長が高くモデルさんのようなスタイルの理沙さんですが、身長の割には全然理沙さんの体重を感じないんです。

普通、この体勢だと女性の体重をほとんと全部顔で受けるので、相当きつくなる時もあるのですが、この時は理沙さんのイスは心地良かったです。

理沙さんは両踵で男の頭を押さえながら座りました

「もっと苦しくしてあげますね」

理沙さんは両踵で私の頭を押さえながらギュッっと座ってくださいました。

柔らかな理沙さんのお尻の下で至福の顔面騎乗

後半はほとんどこの状態でしたが、柔らかな理沙さんのお尻の下で、至福の時間を過ごせました。

今回もトータルで2時間以上、座っていただきました。

理沙さん、モデルお疲れ様でした。

長身美人のお尻に埋もれる悦び Vol.1

有名百貨店の化粧品売り場にお勤めの理沙さん。

身長も高く美人でモデルさんなみのスタイルの持ち主です。

そんな理沙さんにポゼッションプレイ(※)をイメージした顔面騎乗をしていただきました。

ポゼッションプレイの顔面騎乗

ファッション雑誌を読む女性の人間椅子

※ポゼッションプレイとは、家具もしくは道具のように扱うプレイ。ポゼッションは所有物のことである。

顔面騎乗していただいている間、暇だと申し訳ないので、ファッション雑誌を読んだり、ケータイをいじったり、お菓子を食べていただくよう、理沙さんにはあらかじめお願いしておきました。

ポゼッションプレイの顔面騎乗

仰向けに寝た私の顔の上にやや遠慮がちに座っていただいた理沙さん。

理沙さんはまったくぜい肉もない均整のとれたプロポーションなので、もともと体重も軽いようです。

仰向けに寝た男の顔の上に座る女性

しっかり座っていただいてもそんなに重さを感じないんです。

それでも、私が「もっとしっかり座っても大丈夫ですよ」と言うと、だんだんと深く座ってくださいました。

女性の読書中、ひたすら窒息が続く顔面騎乗

やわらかなお尻に包まれる心地良い密閉感・・・♪

やわらかなお尻に包まれる心地良い密閉感

ベッドの外に足を投げ出して全体重で男の顔に座る女性

読書顔騎を横から見たアングル

サイドスタイル顔面騎乗でも続く窒息

そして、フロントスタイルで座っていただきながら、太ももで挟んでいただいたり、あぐらで座っていただいたり、髪の毛を鷲掴みにしてくださいました。

一瞬だけ呼吸ができても、窒息顔騎は続く

足を組み替えるときに急いで呼吸をする男

あぐら顔面騎乗で読書する女性

時折、下から見上げたブラジャーの向こうに理沙さんの美しいお顔が垣間見れました。

そんな時、こんなにも美しい女性に顔面騎乗していただけることの幸せを実感せずにはいられませんでした。

いつまでも続く人間椅子

女性の太ももで顔を挟まれて逃げ場のない男

バックスタイルで顔面騎乗していただいた時は、理沙さんは最適な窒息ポジションを確かめるかのように、お尻を前後左右に動かして微調整しながら私の顔を挟み込み、更に両足で私の頭を押さえつけてくださいました。

バックスタイル顔騎の最適な窒息ポジション

男の顔を挟み込んで両足で頭を押さえつける顔面騎乗

全く呼吸ができない顔面騎乗

全く息ができない状態が続きます。

頭がだんだんボーッとしてきたような気がします。

もうかなり限界かも・・・

女性のお尻の向こうに見える美しい背中のライン

その時、顔面騎乗していただいている理沙さんの背中のラインが見えました。

形のよいお尻の向こうにブラジャーをつけたスラーっと伸びた背中のライン・・・私はこの背中のラインが好きです。

理沙さんの美しい背中のラインを見ると、窒息の苦しさも更に我慢できました。

奴隷の視点で見上げる女性の股間

今回はのべ1時間30分以上、ずーっと座っていただきました。

理沙さん、モデルお疲れ様でした。

また別の日の理沙さんのパンスト顔面騎乗のシーン。

パンスト顔面騎乗の理沙さん

理沙さんのプロフィール

プロフ画像 理沙さんのプロフ画像
年 齢 25才
顔騎スタイル  有名百貨店の化粧品売り場にお勤めの理沙さん。
身長も高く美人でモデルさんなみのスタイルの持ち主です。
モデルなみの美貌とスタイルの持ち主です。照れながらもしっかり座ってくださいました。
身 長 175cm
職 業 化粧品販売
撮影場所 名古屋
ハード顔騎度 ★★