3D 顔騎Gallery

このコーナーでは3Dソフトを使って描いた顔面騎乗やフェチ画像を公開しています。
いすおの頭の中は妄想の塊ですw
現実では絶対に実現できないことも、絵の中なら・・・
例えば、絶対に逃げられないように拘束での顔面騎乗で、そのまま女性のお尻で下で死んでいくシーン。
今の日本の現実社会では、到底、体験できないようなシーンも描写してみたりしています。
未だ勉強中の身であり、お見苦しい点はご容赦ください。

オリジナル顔面騎乗の画像 vol.4

顔面騎乗のバリエーション

顔面騎乗のバリエーション

フロントスタイル顔面騎乗というのは、女性が男性の頭の方を向いて座る顔面騎乗のことです。

顔面騎乗のバリエーション

男性の鼻先は女性器の先端、主にクリトリスからヴァギナ入り口にあてがわれ、左右から柔らかな太ももで挟まれながらの程よい窒息感を体験することができます。

一方、バックスタイル顔面騎乗というのは、女性が男性の足の方を向いて座る顔面騎乗のことです。

男性の鼻先は女性器の中心、ヴァギナの奥深くに挿入され、女性の体重を感じながらお尻の中に埋没する感覚を体験することができます。

この他にもサイドスタイル顔面騎乗がありますが、詳しくは顔面騎乗の27体位にてご紹介しています。

オリジナル顔面騎乗の画像 vol.3

蝋燭と顔面騎乗の素敵な関係

蝋燭と顔面騎乗の素敵な関係

ラバーのお尻で顔に座っていただくと、男性の鼻と口は少しの隙間もなくピッタリと塞がれるため、全く呼吸ができない窒息顔面騎乗となります。

30秒・・・1分・・・1分30秒と、時間の経過とともにますます苦しくなっていきます。

そんな時、蝋燭を垂らしていただくと、あら不思議、窒息の苦しさが快感になります。

素尻での顔面騎乗と蝋燭。
ちょっとひと味違う顔騎を体験したい方には、オススメのスタイルです。

蝋燭は確かに熱いです。

ラバーのお尻で顔に座っていただくと、男性の鼻と口は少しの隙間もなくピッタリと塞がれるため、全く呼吸ができない窒息顔面騎乗となります。

30秒・・・1分・・・1分30秒と、時間の経過とともにますます苦しくなっていきます。

そんな時、蝋燭を垂らしていただくと、あら不思議、窒息の苦しさが快感になります。

素尻での顔面騎乗と蝋燭。
ちょっとひと味違う顔騎を体験したい方には、オススメのスタイルです。

蝋燭は確かに熱いです。

蝋燭と顔面騎乗の素敵な関係

お尻の下での窒息も苦しい。

男性の鼻と口の上に自らの女性器の最適なポジションを確かめながら座り込む女性。

男性の鼻先は女性器の中に挿入され、舌先の先端は最もクリトリスが舐めやすい位置にセットされます。

そして、舌での女性器へのご奉仕を許された男性は、奥深くから湧いてくる愛液で顔中がヌルヌルになりながら、蝋燭の熱さと窒息の苦しさが交錯する中でクンニマシーンと化すのです。

着衣顔面騎乗が最高

着衣顔面騎乗が最高

顔面騎乗は性行為におけるシックスナインの延長線であったり、舌奉仕顔騎であったり、ショーツでの顔騎、女王様によるボンデージ顔騎といろいろありますが、最高なのは着衣での顔面騎乗。

顔面騎乗マニア度が高くなればなるほど、女性の柔らかなお尻と心地よい体重を顔面に感じながら人間椅子として座っていただけることに無上の悦びを感じるのです。

これってどっちの顔面騎乗?

着衣顔面騎乗が最高

着衣顔面騎乗が最高

着衣顔面騎乗が最高

顔面騎乗といえど、クンニさせる顔面騎乗もあれば、この画像のように男性を人間椅子として使う顔面騎乗もある。

実はこの顔面騎乗シーン、人間椅子のように見えて、実は舐め犬としてクンニさせる顔面騎乗だったりもする!?

ここで余談ですが、顔面騎乗中の女性の表情は笑顔、顔の向きは正面や上向きが基本。

たまに椅子となっている男性の方を一瞥する。男性が苦しんでくると覗き込む。そんなシーンが個人的には好き。

顔面騎乗舌奉仕(舐め犬)

顔面騎乗舌奉仕

顔騎熱

顔騎熱

彼女曰く「顔面騎乗させてくれる男性を募集中」とのこと。

日頃からジムに通っている彼女。お尻も見事に鍛え抜かれています。

そんな彼女がひとたびお尻に力を入れると、内側に潜む鋼の筋肉が男性の顔をピッタリと塞ぎ込みます。

こんな彼女になら貴方も座られてみたい?

できない社員はおしおき顔面騎乗

OL2人によるダブル顔面騎乗

この会社では、毎月月末近くになると営業成績の悪い男性社員は、1人居残りがあります。

1人居残りの理由は、OL達によるおしおきの顔面騎乗があるからです。

OL2人によるダブル顔面騎乗

M男性には人気の高い顔面騎乗。もしかしたら羨ましく思う方もいるかもしれませんが、このおしおき顔面騎乗は果てしなく続く強制窒息の顔面騎乗で、これまで男性社員の何人かは死んでしまったという噂があります。

他の男性社員が帰ったあと、それは始まります。

OL2人によるダブル顔面騎乗

デスクの上で仰向けに寝るように命じられる男性社員。

OLの1人は、一日中、穿いていたストッキングのまま、男性社員の顔に上に全体重をかけて座り込みます。

OL2人によるダブル顔面騎乗

もう1人のOLは、苦しくなって暴れて逃げられないように、腹の上に馬乗りになります。

しだいにやってくる窒息の苦しさ。しかし、男性社員には為す術がありません。

そんなことはお構いなしに平然と男性社員の顔に座り続けるOL。

彼女達の柔らかなお尻の下、男性社員の意識はだんだん遠くなっていくのでした。

顔面騎乗ディルド

顔面騎乗ディルド

顔面騎乗ディルド

顔面騎乗ディルド

顔面騎乗ディルド

顔面騎乗ディルド

ディルド(張形)を口に咥えて女性の快感に奉仕する道具。

あくまで女性のための道具なんです。

このように人間として存在しないポジションがいいですね。

一家に一台

人間便器

一家に一台あると便利なのが人間便器。

敬愛する女性の便器として使っていただける悦びに打ち震える瞬間です。

女尊男卑の世界

女尊男卑

敬愛する美しい女性に跪く時、自分の卑しい立場が実感できます。

複数女性による顔面騎乗

ダブル顔面騎乗

複数の女性に同時に顔に座っていただくことは、顔騎マニアからすれば「人間椅子、冥利に尽きる」ということだと思います。

2人分の女性の体重を顔に感じながら、柔らかなお尻の下、逃げ場のない苦しさの中で幸せを感じずにはいられません。

オリジナル顔面騎乗の画像 vol.2

人間椅子

人間椅子

おだやかな日差しのある日の午後。

大きなバストとお尻をつなぐ、くびれたウエスト、その見事なプロポーションの2人の女性。

人間椅子としての男の顔は、もはやただの座るための道具でしかありません。

「今日は何分もつかしら?」

そんな2人の会話が聞こえてきそうです。


死刑執行の時

死刑執行の時

仰向けに跪いて手足を拘束された椅子男。

死刑執行の時

下着を脱いだ女性が椅子男の顔に跨がり、舌奉仕をさせています。

もう一人の女性は椅子男の首を両手で絞め上げています。

死刑執行の時

上手にできたら殺さないあげると言われ、あらゆるテクニックを駆使し、必死に舐め続ける椅子男。

死刑執行の時

そんな椅子男の顔の上で、しだいに気持ちよくなってくる女性。

ですが、彼女たちは男を殺すことでしか快感を感じることができなかったのです。

最期の舌奉仕をさせながら、男を窒息させもがき苦しむ動きを楽しむのが好きだったのです。

死刑執行の時

息ができない椅子男がもがいても、お尻をどかすことはありません。

むしろ、さっきより更に奥まで、椅子男の顔を挟み込みました。

首を絞める女性の力も尚一層つよくなります。

死刑執行の時

ようやく自分が助からないことを知った椅子男は、絶望と苦しみの中、女性のお尻で窒息しながら死んでいくのでした。


顔面騎乗窒息 Rodzo氏の椅子の世界

顔面騎乗窒息 Rodzo氏の椅子の世界

Rodzo氏の世界を真似してみました。

ありえない姿勢で椅子にされる男と、男の苦しく様子を微笑みながら楽しんでいる女性。

女性がタバコを吸い終わるまで、この男は生きていられるのでしょうか。


不要となった人間椅子男の処刑

不要となった人間椅子男の処刑

「このまま殺しちゃってもいい?」

「いいんじゃない。もう用済みだし。コイツもお尻の下で死ねるなら幸せなんじゃない」

頭上の会話を聞きながらも、身体をロープで縛られているので、為す術もないイス(男)

長く続く窒息に、次第に苦しくなってきました。

「あー、お尻の下でブルブルしてきたわ、もうそろそろ死ぬ頃ね」

「そのまま殺しちゃって!」

そんな様子を傍で見ながら、次は自分の番だと恐怖するもう1人の男。


ただのイスとして

ただのイスとして

舌奉仕をさせるわけでもなく、ただ顔面騎乗するだけのイス(男)。

お尻の下で、息ができずにモゴモゴと苦しく哀れなイス。

イスのそんな苦しむ様子を楽しむ彼女。


読書の秋。顔騎の秋。

読書の秋。顔騎の秋

公園で読書する女性の人間椅子として。


顔面騎乗窒息死 part.2

顔面騎乗窒息死

憧れの女性のお尻の下で、鼻も口も完全に閉ざされてしまったイス男。

顔面騎乗窒息死

しだいに苦しくなる窒息状態の中、イス男は酸素を求めて身体をよじろうとしますが、手足も完全拘束されているため身動き一つできません。

お尻の下でもがくイス男の抵抗を楽しむ女性。

顔面騎乗窒息死

そんなイス男の抵抗もだんだん力がなくなってきます。

「そろそろ限界みたいね。」

そのままお尻の下で逝くしかないイス男・・・


Dildo Fucking

Dildo Fucking

Femdomイメージで以前書いたものです。

無理矢理
強制的に
容赦なく
遠慮なく

という言葉が好きです。


顔騎で処刑

顔騎で処刑

その女性達は男を殺すこと楽しみとしていました。ある日、1人の男を捕まえ監禁します。

連夜、舌奉仕用の奴隷として使っていましたが、そろそろ飽きたので殺すことにしました。

男を石のテーブルに乗せ鎖で固定し、口にガムテープを巻きつけます。そして、一人の女性が男に馬乗りになって首を絞めているところに、もう一人の女性が顔の上に座り込みます。

お尻の下で悶え苦しむ男の最後のあがきを感じながら、女性達はその手とお尻に尚一層力を込めます。

男は身動き一つできず、完全な窒息状態の中、柔らかなお尻に包まれながら次第に意識が遠くなっていくのでした。


顔面騎乗窒息死

顔面騎乗窒息死

「しっかり舐めなさい!ほら、息なんてさせないわよ」

「このまま座っていてあげるわ。私のお尻の下で死ねるなんて本望でしょ」

「ほら!お前の最後の舌使いで私をイカせのるよ」

妄想の塊になってます(^_^;)

オリジナル顔面騎乗の画像 vol.1

ちゃんと奉仕するのよ

ちゃんと奉仕するのよ

地下室で今日もDiido Gagとつけていただきました。

しっかり奉仕しないと鞭が飛んできます。


夏の夜の顔面騎乗

夏の夜の顔面騎乗

夏の夜の1シーン。

日常的な風景の中に溶け込む(!?)ゆかたでの顔騎。


今日も楽しませてね

今日も楽しませてね

ガムテープで動けないように固定したイスの顔の上に腰をおろすと動かし始めます。

しだいに気分が高まってきたら電マやバイブレータを使うのでしょう。

イスは顔面騎乗していただく喜びに打ち震えるのでした。


ローション塗ってから座ってあげるわ

ローション塗ってから座ってあげるわ

口に咥えたバイブにローションをたっぶりと塗っていただきます。

座っていただける最中、位置がズレないように彼はしっかりと咥えていなければなりません。


最後まで咥えていなさい

最後まで咥えていなさい

今夜も彼の口にはDildo Gagが装着されます。

彼女の性の道具として、顔面騎乗していただきながら存分に使っていただけるのでしょう。


水中顔騎で一緒に逝ってくれる?

水中顔騎で一緒に逝ってくれる?

口にガムテープを貼られ浴室に沈められます。膝で押さえつけられて逃げることもできません。

息ができずに苦しむ男の顔の上でオナニーを始めます。

苦しむ姿に尚一層の快感を感じながら・・・

きっと彼はオナニーの道具にさせられて彼女のお尻の下で死んでしまうのでしょう。


顔の上でオナニーしてあげる

顔の上でオナニーしてあげる

顔の上に座って電マでオナニーしていただいたシーンです。

柔らかなお尻で顔面騎乗しながら絶頂を迎えられました。


髪の毛を鷲掴みの顔面騎乗

髪の毛を鷲掴みの顔面騎乗

先日、顔面騎乗していただいたシーンです。

私が苦しくなっても逃げられないように、髪の毛をしっかり掴んで頭を固定してくださいました。


静香様

静香様

イメージです。試行錯誤中。


私のイスになりなさい このままずっと・・・

私のイスになりなさい このままずっと・・・

顔面騎乗 第1号作品