女性のお尻で顔に座っていただくことの素晴らしさに気づいてしまった管理人いすおが、自身の経験をもとに様々な角度から顔面騎乗を探求し、中でも窒息顔面騎乗に関して、広く情報発信をしていきます。

    サイズフェチ 画像

    サイズフェチ

    サイズフェチについて

    サイズフェチの世界を画像化しています。
    この1枚の画像、ドキドキします。いろいろ想像することができる素敵な1枚だと思います。裸になった女性のポーズと見下ろす視線の先に立ちつくすだけの小人の男。
    これから起きること、それは・・・・・

    サイズフェチ タイトル画像「私の中に入ってみる?」

    「私の中に入ってみる?」

    この画像の中の世界では、女性はこの男を力に任せて意のままにできます。逆らう場合は命を奪ってしまうこともできます。男の生殺与奪は全て女性に委ねられています。この男にとって、女性の命令は絶対なのです。
    女性がとても大きかったり、もしくは男性がとても小さかったりと、この画像のように身長差のある世界は現実的にはありえませんが、自分の力ではどうにもならない状況下で行為を強制される(していただく)ことにM的な部分と通じるものがあるように思います。

    サイズフェチ 女性のお尻に挟まれる小人男

    女性のお尻に挟まれるシュリンカー(小人男)

    均整のとれた見事なプロモーションと綺麗なお尻の女性です。
    こんなお尻にキュッ挟まれたら・・・素敵すぎます。

    巨大娘(英:Giantess)という基本的に身長が最低でも3m以上、高い場合で高層ビルぐらいまでもの大きな女性フェチのジャンルで、一般的にはGTSと言われているようです。対して、シュリンカー(英:サイズフェチ)という自分自身が親指くらまで小さくなるフェチのジャンルがあります。
    この身長差ゆえのフェチとしては次のものがあります。(Wikiより抜粋)

     巨大娘に対して「萌え」を感じるポイントは多種多様で、傍若無人に暴れ回って街を破壊する様子に萌える者もあればその巨大さ故の包容力に萌える者もある。
    また、前者がエスカレートした結果「巨大娘に踏み潰される」ないし「巨大娘に食べられ(丸呑みされ)る」と言う自己破滅的なシチュエーションを好む者も存在する。
    他方、巨大娘から見ると相対的に小さな存在である普通の人間があたかも一寸法師のように巨大娘の体を這い回るシチュエーションや、訳もわからず巨大化させられて戸惑ったり巨大化の際に着衣が破れてしまい全裸で恥ずかしがるシチュエーションに対する「萌え」も存在する。

    サイズフェチ Gallery

    • Facebook
    • Hatena
    • twitter
    • Google+

    メンズバリュー掲載記事 「リラックスしながら窒息」こそが最上級

    メンズバリュー掲載記事(小)

    多くの悩めるフェチ男性の救世主であるスージーQさんのメンズバリュー連載コラム「スージーQの1/5000本」で、当サイトを記事にしていただきました。
    『顔騎歴20年の玄人が語る”飴と鞭”の快楽 「リラックスしながら窒息」こそが最上級』の詳細をブログにて公開中。

    オリジナル顔騎動画

    オリジナル顔騎動画

    当サイトの顔騎モデル出演によるオリジナル顔騎動画を配信中

    顔騎撮影同好会

    フェチモデル募集

    顔面騎乗のモデル募集

    フェチモデル募集に関する詳細なご案内はこちらから。

    PAGETOP
    Copyright © DeepInside [窒息顔騎] All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.