お仕置き顔騎で窒息死

今日は静香様のイスにしていただける日です。
素敵な静香様の柔らかなお尻に包んでいただける事、そして息ができない苦しさに悶える事を想像すると今からドキドキしています。

ただ、私は静香様との約束を破ってしまいました。
今日お逢いするまで禁オナの約束でしたが、一昨日、静香様のお尻で窒息死した自分を想像してオナニーしてしまいました。
約束を破ってオナニーした事は既に静香様にお伝えしたので、今日はお仕置きしていただくことになるでしょう。

もしかしたら、全く顔面騎乗していただけないかもしれません。
もしくは、今まで経験した事がないくらいの激しく苦しい窒息顔騎をしていただくことになるかもしれません。

普段の静香様は笑顔の素敵なとても優しい方ですが、プレイになるとその笑顔も妖艶な笑みに変わります。いつも楽しそうな様子で顔面騎乗で窒息させてくださいます。
前回も息苦しさの限界で悶え苦しんだ時、逃げられないように体重をかけて、更にしっかりとお尻で押さえつけてくださいました。

今回はお仕置き顔騎で、今まで以上に苦しい窒息顔騎になるかもしれないと思うと不安と期待が入り混じった複雑な気持ちです。
ですが、静香様のイスにしていただけるということは有り難いことです。どんなに苦しくても精一杯頑張るつもりです。

(ひとりごと)

『精一杯頑張る』…今はそう思ってます。気持ちではいつまでも静香様のイスでいたいので、それなりに頑張れると思っています。

だけど数分後、きっと息をしようともがくでしょう。
絶対に逃げられないように頭も身体も(特に頭を)完全固定or固定できる方法はないか思案しています。

ヤプーズマーケットや海外サイトでSmotherBoxでの顔騎シーンがありますが、理想はあのように逃げられないシチュエーションです。