女性のお尻で顔に座っていただくことの素晴らしさに気づいてしまった管理人いすおが、自身の経験をもとに様々な角度から顔面騎乗を探求し、中でも窒息顔面騎乗に関して、広く情報発信をしていきます。

雪乃さんの体験レポート「ホーミング顔面騎乗」

ホーミング顔面騎乗

雪乃さんのポートレート画像

フリーミストレスの雪乃さんが体験プレイに応募してくださいました。

今回、歌舞伎町のホテルにて体験プレイをしていただきました。

毎回そうなのですが、SMクラブの女王様が当サイトの体験プレイに出演いただく際は、ちょっと悩んでしまいます。

というのも、当コーナーの主旨は、顔面騎乗を体験できるプロの女性をご紹介するというものです。

SMクラブの女王様からすれば、鞭、蝋燭、縛り、吊りといった他の沢山のプレイの中の一つとして顔面騎乗でしかありません。

実際、雪乃さんのブログのプロフィールに書かれている好きなプレイは、体臭&体液プレイ、言葉責め、黄金プレイ、浣腸プレイ、痴女的プレイ、ドッグトレーニング、マミフィケーション、呼吸管理、羞恥プレイとのこと。

果たして、当コーナーの顔面騎乗オンリーである体験レポートの企画が成り立つかどうか?という点が心配でした。

いきなりお会いして体験に入るより、事前に企画内容をご説明させていただいた方がいいと思い、新宿の喫茶店で打ち合わせを兼ねてお会いすることにしました。

ボリュームある雪乃さんのヒップは窒息顔騎に最適

当日、待ち合わせ場所に現れた爽やかな薄いブルーのワンピース姿の雪乃さん。

初対面とも思えないくらい気さくな方で、打ち合わせ中も終始笑顔が絶えません。

楽しく打ち合わせができて時間が経つのもあっという間でしたが、プレイについて聞けば顔面騎乗も大好きで、普段から呼吸管理と組み合わせた顔面騎乗をされているとのことです。

服の上からでもわかるボリューム感あふれるヒップに、次回の体験撮影を楽しみにしながら、この日は別れました。

言葉責めの窒息顔騎

体験プレイの当日、黒のボンデージに黒のTバック姿の雪乃さん。ゆっくりといすおの顔を跨いで立ちます。

ボリューム感あふれる雪乃さんのお尻で潰されるいすお

「お顔を動かさないでね。」

そう言いながらいすおの顔にゆっくりと座る雪乃さん。

さすがプロの女王様だけあって、顔面騎乗の仕方も上手です。

いすおの両頬をお尻で挟みながら、柔らかく弾力のあるTバックの秘部が的確に鼻と口を塞いできます。

「お尻大好きだもんね」

「柔らかくて大きなお尻で息ができなくなっちゃうでしょ」

「はい」と言いたくても、雪乃さんのお尻の下でぐぐもった声にしかなりません。

顔面騎乗の体験レポート「雪乃さん」

雪乃さんの顔面騎乗の素晴らしいところは、座る直前にお尻を左右に広げてから座ってくれるところです。

このように座っていただく場合、お尻の奥深くまで顔が埋没するので、女性のお尻に潰されて窒息するという純粋な窒息顔騎を堪能することができます。

お尻を左右に少しだけ動かし、より深く座りこむ雪乃さん。

頭上から雪乃さんの「ウフフ」っと笑う声が聞こえてきます。

顔面騎乗で苦しくなると手で頭を押さえて逃げられないようにする雪乃さん

「苦しくて気持ちいいの?」

いすおが苦しくなってモゾモゾしだすと、逃げられないように頭を押さえて更に座り込んでくださいます。

これは窒息顔騎マニアには堪らない顔面騎乗です。

あまり顔面騎乗に慣れていない女性の場合、イスとなる男性のことを気遣って、お尻を浮かしたり、座るのを止めてしまうこともありますが、雪乃さんはプロの女王様。

苦しいのが気持ちいい顔面騎乗だと感じる私のようなマニアのことをよく理解ってくれています。

決して逃がそうとはしません。

顔面騎乗しながら微笑む雪乃さん

「ねぇ、塞がれちゃってるのに息ができるのかな?ウフフ」

この時、バックスタイル顔騎でキッチリと座っていただきました。

たまに太ももを左右に広げて息をさせてくれますが、すぐに太ももを閉じて窒息顔騎が続きます。

後から見たビデオでわかったのですが、いすおが苦しくてモゾモゾしている様子を見て雪乃さんは楽しそうに笑っています。

顔面騎乗が好きでないとこういう笑顔はでません。

イスとしてもこのような女性に座っていただけるとことは有り難い限りですね。

雪乃さんの顔面騎乗は完全に窒息します

続いてフロントスタイルの顔面騎乗をしていただきました。

いすおの顔を覗き込みながら、雪乃さんは適度に体重をかけながら圧迫顔騎をしてくださいます。

この時の座り方も絶妙です。決して力任せに全体重で座ることなどなく、適度な力加減でお尻で圧迫してくださいました。

顔面騎乗の仕方に精通しているからこそできる技だと感じました。

そんなことを感じながら、心地よく雪乃さんのイスにしていだだいていましたが、やはり、窒息を我慢できる限界は近づいてきます。

「しっかりお顔を動かざずに、しっかり私の匂いを嗅ぎながら」

次第に長くなる窒息状態の中、鼻は雪乃さんのTバック越しの秘部に密着しているので、匂いを嗅ぐ隙間も心理的な余裕もありません。

そんな苦しむいすおの様子を見た雪乃さんは、柔らかく熱いお尻の奥深くまで挿入したいすおの顔の上で、円を描くようにお尻を動かしだしました。

まるでお尻で顔全体をマッサージされているかのようです。

黒いショーツで的確に窒息させるフロントスタイルの顔面騎乗

ローリング顔騎です。

この時、それまでの窒息の苦しさが一瞬消えて、身体がフワフワとしてきました。

穏やかな快感の波が全身を包みました。脳内でイクという感覚を感じました。

時々、このままでは本当に死ぬ・・・という状況になって、流石に苦しくて頭を左右に動かして脱出を試みたことが何回かありましたが、そんな時でも、雪乃さんのお尻はどこまでついてきます。

まるでホーミングミサイルのようで、本当に撃墜されそうでしたw

この辺りのお尻のポジショニングも上手いもので、雪乃さんは窒息顔騎マニアの悦びが何たるかを知っている女王様だと感じました。

高度窒息顔騎の実践

頸動脈圧迫と気道圧迫の苦しい顔面騎乗の実践

一通りの体験撮影が終わったところで、時間も若干あったので、当サイトでご案内している高度窒息顔騎を実践していただきました。

これは主にイスを苦しませることが目的の顔面騎乗で、何種類かのスタイルがあります。

一通り座っていただきましたが、中には雪乃さんが初めてする座り方もあったとのことで、今度、お客さんにも実践してみたいとのこと。雪乃さんのお尻で苦しみたい方は、お願いすると高度窒息顔騎をしていただけるかもしれませんよ。

バキュームベッドで更なる窒息顔騎へ

バキュームベッドで唯一呼吸ができる口を塞ぐエナメルグローブの雪乃さん

また、雪乃さんのオプションコースでは、画像のようなバキュームベッドを使ったプレイがあります。

この時、いすおは時間の関係でしませんでしたが、雪乃さん曰く「完全拘束状態になる」とのこと。

これって、逃げられない顔面騎乗マニアには素晴らしいオプションだと思います。

バキュームベッドを知らない方のために少し説明すると、主に拘束プレイで使用されます。

フレームで固定した2枚のラバシートの中に人間が入ったあと、掃除機等で中の空気を吸引します。

すると、ラバーの中は真空状態になるので、中の人間は全身を拘束されて身動きできなくなるというものです。

口と鼻の部分は空いてるので呼吸ができますが、画像のように雪乃さんが手で塞ぐと息ができなくなり、酸素を求めて顔を動かそうにも全身がピッタリと固定されているので全く動けないんです。

これが、雪乃さんの手でなくお尻だったら・・・と想像すると、窒息顔騎マニアには堪らないプレイになると思います。

プレイの感想

自撮り顔騎 雪乃さんのお尻に潰されるいすおの顔

雪乃さんは、初めて会った時から大変気さくな明るい方で、顔面騎乗もいろんなバリエーションでしていただき、体験撮影も楽しく終えることができました。

実際に雪乃さんに顔面騎乗をしていただいて感じたのでは、窒息顔騎がとても上手い女性だということです。

お尻の中に埋め込みながらも適度な力加減での座り方、逃げられないようにどこまでも追ってくるホーミングミサイルのようなお尻、イスの窒息限界を計りながらのタイミング、そして座っている時の楽しそうな表情や言葉責め。

どれも窒息顔騎マニアのいすおのツボに入るものばかりでしたが、特に良かったのは言葉責めをしていただきながらの完全なる窒息顔騎です。

雪乃さんのお尻の肉感もあいまって大変心地よいもので、密度濃い窒息顔騎を体験することができました。

今回は「突撃!プレイ体験」をさせていただき、本当にありがとうございました。

※画像・記事内容については、雪乃さんのご了解の上で掲載しております。

ギャラリー

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ギャラリー

メンズバリュー掲載記事 「リラックスしながら窒息」こそが最上級

メンズバリュー掲載記事(小)

多くの悩めるフェチ男性の救世主であるスージーQさんのメンズバリュー連載コラム「スージーQの1/5000本」で、当サイトを記事にしていただきました。
『顔騎歴20年の玄人が語る”飴と鞭”の快楽 「リラックスしながら窒息」こそが最上級』の詳細をブログにて公開中。

オリジナル顔騎動画

オリジナル顔騎動画

当サイトの顔騎モデル出演によるオリジナル顔騎動画を配信中。

フェチモデル募集

顔面騎乗のモデル募集

フェチモデル募集に関する詳細なご案内はこちらから。

PAGETOP
Copyright © DeepInside [窒息顔騎] All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.