女性のお尻で顔に座っていただくことの素晴らしさに気づいてしまった管理人いすおが、自身の経験をもとに様々な角度から顔面騎乗を探求し、中でも窒息顔面騎乗に関して、広く情報発信をしていきます。

スージーQさんの体験レポート「強烈な首4の字と豊富な関節技に陶酔」

スージーQさん 「強烈な首4の字と豊富な関節技に陶酔」

強烈な首4の字と豊富な関節技に陶酔

くびれたウエストの見事なプロポーション

美しいスージーQさんとの出会い

ここ最近、顔面騎乗と同じくらい太もも首絞めへの興味がでてきていまして、そんな時にネットで偶然スージーQさんを見かけました。

初印象は「めっちゃべっぴんさん!」でした。

スージーQさんはAV女優として「美脚M格闘絞めコキKO一本勝負!」で主演されたり、メンズバリューのWebや公開放送、フェチフェス等のイベントにも参加されていて、美人でスタイルのいい女性ということから、これまでも多くのメディアで取り上げられご活躍されています。

確かに、マスクの下の大きな目からは美人であることが容易に想像つきますし、長身、小顔、豊かなバストとくびれたウエスト、キュッとあがったヒップに美脚 というこれほど見事なプロポーションの女性はメディアも放ってはおかないでしょう。

お店でも常にNo.1指名というのも納得です。

そんな大変美しいスージーQさんに首絞めをしていただける事を夢見ていましたが、まさか現実となる日がやってくるとは思ってもいませんでした。

先日、東京出張の際、スージーQさんにお会いできました。

実際にお会いしたスージーQさんは想像通り(いや、それ以上)に美しい女性でした。

スージーQさんのくびれたウエストの見事なプロポーション

スージーQさんの在籍する「西日暮里ビザールクリニック」は、会陰回春エステ&前立腺M性感のお店で、「ボディケア・コース」、「回春堪能コース」、「男 の潮噴き堪能コース」、「ドライオルガスムス堪能コース」、「3P(CFMN)コース」、「くすぐり回春堪能コース」、「男根男穴破壊ハイパーデラックス コース」の多くのコースと各種オプションがあります。

今回は、スージーQさんに1:1で首4の字や太もも首絞めを中心にプロレス技をかけていただきたかったので、コースは基本の回春堪能コース(ロング)に、オプションはスージーQさんならではのプロレスオプションをお願いしました。

あと、首4の字や太もも首絞めのシーンを客観的に見てみたかったので、動画撮影オプションをお願いしました。

この動画撮影オプションはスージーQさんならではオプションで、プレイ内容の一部を動画撮影できるというものです。(一部、撮影NG条件あり)

他のオプションとしては、コスチューム指定(一部有料)することができます。

今回のコスチュームは、スージーQさんのブログで見かけた「白ビキニ」をお願いしました。

この白ビキニですが、見事なプロポーションのスージーQさんにピッタリだと思うのは、きっと私だけではないと思います。

スージーQさんのスタイルの良さが一層際立ちます。

スージーQさんの太ももの中で

憧れのスージーQさんのスリーパーホールド

少しお話をしたあと、白ビキニに着替えたスージーQさん。

その見事なスタイルに惚れ惚れします。

そして、ベッドに移動すると、いきなり背後からのスリーパーホールドです。

憧れのスージーQさんに抱きつかれながら、背中に押しあてられたオッパイはたまらなく柔らかくて気持ちいいものでした。

ですが、頸動脈を圧迫される苦しさに、そんな感触を楽しむ余裕はすぐになくなります。

スージーQさんが後ろに反り返っていくにしたがい、細い腕が喉元にしだいに喰い込んでいきます。

スタート直後のいきなりの苦しい展開に焦っていると、耳元で「ウフフッ」と笑いながら、足先でいすおの股間を刺激してくるスージーQさん。

呼吸もままなら ない状況ですが、予想外の刺激に反応してしまいました。

そしてこの時、下半身への刺激による快感とは別に、首絞めの苦しさでの快感を少し感じました。

スージーQさんのグランドコブラでガッチリ極められ、どこにも逃げられない状態

次に、グランドコブラでガッチリ極められ、どこにも逃げられない状態で、コチョコチョとくすぐられます。

目の前にはスージーQさんの顔が。これだけでもうドキドキです。

右腕でいすおの首を抱え、左腕で脇腹をくすぐり続けながら、時折、いすおの顔をジーっと覗きこんでくるスージーQさん。

その度にドキッとしますが、左右の脚 で下半身はロックされ、身動きできない状況の中、苦しさと気持ちよさ、くすぐったさが同時に襲ってきているので、軽いパニックに近い感覚です。

これって初めて体験した感覚でした。

どうにも逃げられない状況で、苦しくて辛い、でも気持ちいいしくすぐったい。やめて欲しいけどやめて欲しくない。

複合的な刺激による感覚三倍増で、新しい気持ちよさを感じました。

この感覚はヤミツキになりそうです。

首にしなやかに絡みつくスージーQさん太ももが首4の字で絞め上げる

次に念願の太もも首絞めを重点的にかけていただきました。

シザーズ、首4の字、蜘蛛絡みでは、スージーQさんの脚がいすおの首にしなやかに絡みつきます。

首に触れるスージーQさんの太ももは、マシュマロのように柔らかく、しっとりとしていて、吸い付く肌ってこういう感じなのかと思いました。

この柔らかな太ももが首に巻き付いた時は、四方八方から包まれる感触にウットリとしますが、スージーQさんがしだいに力を込めていくと、その柔らかさが変 化していきます。

太ももの中にまるで鋼の芯が通っているかのように、硬い部分ができあがり、頸動脈をガッチリと絞め上げます。

さっきまでのマシュマロの太 ももとは別物としか思えません。

一体どこにこんな硬い部分が?と今でも不思議でなりませんが、これもインナーマッスルの日々鍛錬を欠かさないスージーQさんの努力の賜物なのでしょう。

首4の字で絞めながらも本当に楽しそうなスージーQさん

「アーハッハッハッ」

苦しむいすおの表情を見ながら、スージーQさんは声高らかに笑っています。

この時、改めて気付きました。

プレイが始まってからのスージーQさんは常にハイテンションで楽しそうです。いすおが苦しめば苦しむほど本心から笑っているようなのです。

この状況に大いに萌えました。

首を絞めながらも本当に楽しそうなスージーQさんをみて、「このままスージーQさんの太ももの中で永遠に絞め続けられれたい」と願っていました。

スージーQさんの蜘蛛絡みでは手で頸動脈をおさえ、その上から首4の字で絞め上げます

蜘蛛絡みでは手で頸動脈をおさえ、その上から首4の字で絞め上げます。

この技の存在は、今回、スージーQさんにかけていただいて初めて知りましたが、これはやばかったです。

一瞬で視界が狭くなってきて、周囲の音も聞こえなくなりました。

首から上の血液の流れが止まり、鼻がつまってきました。

呼吸がほとんどできない状態で、時折、咳込みながらシューシューという音とともに、かろうじて呼吸ができたかどうか。

そんな時、「あ、落ちていくかも」と、薄れる意識の中で漠然と感じましたが、フッと脚がとかれたので現実世界に戻りました。

あのまま絞め続けていただいていたら、あとほんの数秒で落ちていたと思います。

次々に繰り出される関節技に陶酔

後頭部をふくらはぎでグイグイ押されるたびに、スージーQさんのお尻の中に顔が埋まります

プレイがまだ始まってそれほど時間も経っていないのに、いすおの息は既に上がっています。

短時間のうちに流暢な動きで様々な技をかけていただいたスージーQさん。

きっと、かなりの体力を使っているはずですが、技をかけられているだけのいすおの方がグッタリです。

すると、ベッドの上でダウン気味のいすおの首を太ももで挟み込み、腕を絡めとりながら身体を密着させ覆いかぶさってきました。

眼前にはスージーQさんのお尻が。

後頭部をふくらはぎでグイグイ押されるたびに、スージーQさんのお尻の中に顔が埋まります。

「これっていいかも」と思っていられるのも束の間、いすおの左腕は関節技で極められてしまいました。

躊躇せずにガンガンと技をかけていただくスージーQさんのS性に興奮

「イタタタ」と、いすおが苦しそうな声を発したり表情をすると、とっても楽しそうに笑うスージーQさん。

痛くて逃げようとしても、こんな形で完全に極められているので、どうにも逃げられないんです。

別アングルからだとこんな感じになっています。

一応、口では「痛い?」と尋ねていただくのですが、「アーハハッ」と声高らかに笑いながらも更に技を極めてきます。

肉体的には関節を極められ痛くてたまらない状況ですが、このように躊躇せずにガンガンと技をかけていただくスージーQさんのS性に興奮し、内心「もっと苦しくお願いします」と願ってしまいました。

「腕ひしぎだよ」と穏やかな口調で技を説明をしながら、「ウフフ」と笑って、急に太ももに力を入れるスージーQさん

「この技は腕ひしぎだよ」と穏やかな口調で技を説明をしながら、「ウフフ」と笑って、急に太ももに力を入れるスージーQさん。

右腕の骨がきしみますが、鼻と口を抑える太ももの感触が気持ちよく、痛みと快感が両方同時に襲ってきました。

「何が面白いっって、この反応でしょ」

痛がるいすおの反応を見ながら、ニコニコしているスージーQさん。

この後も上になったり下になったりしながら、次々と技をかけていただきました。

トータル10種類を超える沢山の技をかけていただきましたが、スージーQさんとの密着プレイに終始興奮しっぱなしでした。

スージーQさんの顔面騎乗

フルウエイト顔面騎乗で座っていただいても全く重さを感じないスージーQさんの顔騎で至福の時

もちろん、顔面騎乗もしていただきました。

まずはバックスタイルで座っていただきました。

座っていただいて最初に感じたのは、しっとりと吸い付く特徴的な肌質のため、スージさんのお尻はホント柔らかいということです

しかもスージーQさん軽い!

下半身の力を抜いて座ってみてもらいましたが、やはりスージーQさんの体重がかなり軽いということもあって、フルウエイト顔面騎乗で座っていただいても全く重さを感じません。

多分、このままずーっと座っていただいていたら、適度にほぐれる緊張感でリラックス状態になり、いつの間にか眠ってしまうと思います。

現実的には、鼻と口はスージーQさんの水着越しのお尻で完全に塞がれているので、酸素の消費とともに窒息の我慢の限界が訪れますが、このフェザータッチ顔面騎乗とでも名付けたくなるような癒し系の顔面騎乗は、とても心地よかったです。

フロントスタイルの顔面騎乗で、太ももで顔をおさえながら見下ろすスージーQさん

次に向きを変えてフロントスタイルです。

「よくこうやって挟んだりするんだよ」と、前向きで座っていただきました。

何度も言っていますが、スージーQさんの太もも、ホントに柔らかいです。

そして、太ももで顔をおさえながら見下されるこのアングル、いすお的にはツボです。

そこから、いすおの両脇をくすぐりだすスージーQさん。顔騎+くすぐりで、お尻の下で我慢できずにたまらず笑いだしてしまいました。

すると、いすおの吐く息でスージーQさんもくすぐたかったようで、「アーハッハッハ」と大笑いしながら転げてました。

何をしても気持ちいいくらいめっちゃ笑うスージーQさん。

内容はハードなのかもしれませんが、一緒にプレイしていただくとそのハードさを忘れるくらいの素敵な魅力を持っています。

頸動脈を足先で抑えこむ座り方で顔面騎乗では、スージーQさんの足の甲が左右から喉にあてがわれ、全体重をかけて座っていただきました

この後、頸動脈を足先で抑えこむ座り方で顔面騎乗していただきました。

スージーQさんの足の甲が左右からいすおの喉にあてがわれ、その上から全体重をかけて座っていただきました。

いくらスージーQさんが軽いといっても、喉にキッチリ入るこの顔面騎乗はキツかったです。

自分からお願いしておきながら、あまりの苦しさにお尻の下で悶絶しました。

プレイの感想

念願だったスージーQさんの首4の字は、蛇のように首に巻きつく太ももが的確に頸動脈を圧迫し、とても苦しいものでしたが、美しいスージーQさんの太ももの中で過ごせた幸せな時間でもありました。

スージーQさんの首4の字は、蛇のように首に巻きつく太ももが的確に頸動脈を圧迫し、とても苦しいもの

今回、落ちる寸前まで絞めていただきましたが、次回の機会があれば、首4の字で最後までキッチリ絞めてただいて、落ちてみたいと思っています

コース後半、肩や背中のコリがひどいとのことで、普通に手もみマッサージをしていただきました。

スージーQさんは普通のマッサージも上手です。

普通のマッサージの最中でも、時折、こんな風に腕を極められています。

ほとんどオモチャ状態です。

ですが、このマッサージのおかげで、痛かった背中も翌朝はだいぶ楽になりました。

最後は回春マッサージもしていただきましたが、まるで手の指のような繊細な足先の動きは、今まで体験したことがないもので、そこから繰り出される想像したこともない体位での足技は新鮮で刺激的でした。

スタイルもよく、キュッとくびれたウエストライン、それでいてEカップのボリュームあるバストと美尻、美脚のスージーQさん

あと、実際にお会いしてみて、スージーQさんは話し上手で美人、陽気で常によく笑う方でした。

プレイ中のいすおが苦しむ様子を見るたびに、満面の笑みになったのが、とても印象に残っています。

スタイルもよく、キュッとくびれたウエストライン、それでいてEカップのボリュームあるバストと美尻、美脚は美しいの一言。

みなさんも美しいスージーQさんによる華麗なプロレス技や足技を経験してみてはいかがでしょうか。

きっとスージーQさんのもつ技の斬新さと気持ちよさにビックリするのと同時に、新しい快感に触れることができるかもしれません。

プレイ翌日、首筋に内出血の跡

プレイ翌日、首筋に内出血の跡ができていました。

また、左目の白目部分が充血していました。

これも、サービス精神旺盛なスージーQさんが、いすおの首4の字リクエストに応える形でキッチリと絞め上げていただいたからに他なりません。

ここまでキッチリ絞めていただいたスージーQさんには感謝するばかりです。

あ!誤解ないように申し上げておきますが、スージーQさんは初心者やソフトの方からハードの方まで幅広く対応されています。

毎回、こんな風に内出血したり目が充血することはありませんのでご安心ください。

美しいプロポーションのスージーQさんのお尻を見上げたアングル画像

スージーQさん、太もも首絞めを長時間とことんやっていただいたので、脚もかなり疲れさせてしまったのではないでしょうか。

首4の字を始めとする様々な太もも首絞めは苦しくも刺激的な時間でした。

本当にありがとうございました。

また、次回の出張の際はよろしくお願いします。

※画像・記事内容は全てスージーQさんのご確認・ご了解の上で掲載しております。

ギャラリー

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ギャラリー

メンズバリュー掲載記事 「リラックスしながら窒息」こそが最上級

メンズバリュー掲載記事(小)

多くの悩めるフェチ男性の救世主であるスージーQさんのメンズバリュー連載コラム「スージーQの1/5000本」で、当サイトを記事にしていただきました。
『顔騎歴20年の玄人が語る”飴と鞭”の快楽 「リラックスしながら窒息」こそが最上級』の詳細をブログにて公開中。

オリジナル顔騎動画

オリジナル顔騎動画

当サイトの顔騎モデル出演によるオリジナル顔騎動画を配信中。

フェチモデル募集

顔面騎乗のモデル募集

フェチモデル募集に関する詳細なご案内はこちらから。

PAGETOP
Copyright © DeepInside [窒息顔騎] All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.