女性のお尻で顔に座っていただくことの素晴らしさに気づいてしまった管理人いすおが、自身の経験をもとに様々な角度から顔面騎乗を探求し、中でも窒息顔面騎乗に関して、広く情報発信をしていきます。

    茜さんの顔面騎乗 Vol.1

    顔騎モデル

    肉感的なお尻の名古屋のOLさん

    OLさんの1日穿いたショーツに包まれての顔騎

    今回、顔騎モデルにご応募いただいたのは名古屋の某商社に勤めるOLの茜さんです。
    初回のメールのやりとりから非常に積極的な方で、すぐにでもモデルをしていただけるとの連絡をいただきましたが、私の方の予定がなかなかあわず、結局、数週間後にお会いできました。
    聞けば、以前、水着等でのポートレイトモデルの経験があって、撮影されることにはあまり抵抗がないとのことでした。
    ただ、顔面騎乗のモデルは初体験とのこと。
    (そうですよね。顔騎モデル募集は一般的にはあまりないと思います。)

    それでも、「顔の上に座るのは大丈夫!」とのことでしたので、まずは下着でのポートレート撮影より開始しました。
    茜さんの1日穿いたショーツでの顔面騎乗
    立った姿勢でのバックとフロントからのアオリ撮り、ベッドに俯せで寝た状態でお尻を撮らせていただきました。

    この茜さんのお尻、綺麗だと思いません?

    決して大きすぎず、かといって小さすぎず、緩やかな曲線を描いています。
    くびれたウエストが形のいいお尻をよりひきたてます。
    撮影中、そんなことを思いながらシャッターボタンを押していました。
    初めての顔面騎乗で遠慮がちに座る茜さん
    ポートレート撮影がひととおり終わり、次に顔面騎乗の絵を撮らせていただきました。

    初めての顔面騎乗に心配してくれる茜さん

    「大丈夫ですか?苦しくないですか?」
    若干不安そうに私の顔を覗き込んでいる茜さん。
    茜さんはかなり前傾姿勢で体重をかけないように座っています。
    男の頭を押さえて顔面騎乗する茜さん
    「本当に大丈夫ですか?」と、何度も聞く茜さん。

    「苦しいのがいいんです。だから遠慮なく座ってください」と答える私。

    やっぱり心配なのか、前傾姿勢気味は変わりませんでした。
    当然です。
    最初からいきなりガンガンと座れる女性はそうそういません。
    男の顔の上で脚を組んで顔面騎乗する茜さん
    そこで、今度は脚を組んで座っていただくことをお願いしました。
    茜さんは「えー 脚組んで大丈夫なの?心配になっちゃうー」と言いながら座っていただきましたが、私が息をしないことがとても心配なのか数秒で立ち上がってしまいました。
    「全然大丈夫ですよ(笑)」
    バックスタイル顔面騎乗で左右から髪を掴んで逃がさないようにする茜さん 茜さんが両足を腹の上に置くと、鼻も口もお尻の中に埋まりこみました
    私の髪を掴んだり、両脚を私の身体の上に乗せて座っていただきました。

    これなら全体重がかかります。

    ですが、バランス的に不安定なのが難点です。
    最初は遠慮がちだった茜さんも次第にお尻で圧迫してくれました

    バックスタイル顔騎の最適なポジションは?

    次にバックスタイルで座っていただきました。 最適なポジションを微調整しながら 茜さんは次第に力を抜いて座っていただけるようになりました。
    茜さんに座っていただいて気づきました。
    女性のお尻には座られる側が癒されるお尻というのがありますが、茜さんのお尻はまさにそれでした。
    純粋にイスに専念できるお尻なんです。

    茜さん、お仕事がハードのようでこの日はお疲れのようでした。
    私も一休みしたかったので、この後、しばらく休憩しました。
    茜さんは夜もあまり寝ていないとのことでしたので、ベッドに仰向けに寝ていただいて、肩や背中、足の裏のマッサージをさせていただきました。
    茜さんのソファでのくつろぎ顔面騎乗 別アングルからの茜さんのソファでのくつろぎ顔面騎乗
    後半はソファに移動して撮影しました。
    茜さんも顔に座ることに慣れてきたとのことで、だいぶしっかりと長時間座っていただけるようになりました。
    足を男の首にかける茜さんの顔面騎乗は苦しいです
    この時なんかは、両足を私の首の付け根において、重心を後ろにかけて座っていただけました。 これは苦しかったですね。
    頸動脈にこそ入りませんでしたが、茜さんのお尻で完全に密閉されていました。
    顔は茜さんの股間にズッポリ埋まっています
    バックスタイルでの正面図。

    顔が美尻に埋まった至福の時

    私の顔は茜さんの股間にズッポリ埋まっています。
    茜さんの柔らかなお尻に包まれた至福の時
    茜さんのは仰向けに寝た私の顔を跨いで立つとゆっくりと腰を下ろしました。
    眼前には茜さんのお尻がだんだんと迫ってきます。
    鼻先が茜さんのお尻に触れ、唇が触れ、視界が閉ざされます。
    そして、柔らかなお尻で両頬が押し潰され、私の顔はまるでお尻に食べられていくかのように埋まっていきました。
    茜さんの完全窒息の顔面騎乗
    最後は、向きを変えて完全窒息の顔面騎乗をしていだきました。
    左手で私の髪を掴みながら、右手で顎を押さえて呼吸できないようにした状態で、キッチリと座っていただきました。

    撮影が終わって感想を聞くと、「最初は遠慮したけど、後半は気にせず座れたよ」とのこと。

    翌日、筋肉痛になられたのでは?と心配でしたが、数日後のメールでは「また座って欲しくなったら是非連絡してね」とのこと。
    楽しく座っていただけたようで良かったです。

    茜さん、顔騎モデルお疲れ様でした。ありがとうございました。
    また、次回もよろしくお願いします。

    ギャラリー

    • Facebook
    • Hatena
    • twitter
    • Google+

    顔騎撮影同好会

    ギャラリー

    メンズバリュー掲載記事 「リラックスしながら窒息」こそが最上級

    メンズバリュー掲載記事(小)

    多くの悩めるフェチ男性の救世主であるスージーQさんのメンズバリュー連載コラム「スージーQの1/5000本」で、当サイトを記事にしていただきました。
    『顔騎歴20年の玄人が語る”飴と鞭”の快楽 「リラックスしながら窒息」こそが最上級』の詳細をブログにて公開中。

    オリジナル顔騎動画

    オリジナル顔騎動画

    当サイトの顔騎モデル出演による
    オリジナル顔騎動画を配信中

    フェチモデル募集

    顔面騎乗のモデル募集

    フェチモデル募集に関する詳細なご案内はこちらから。

    PAGETOP
    Copyright © DeepInside [窒息顔騎] All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.