女性のお尻で顔に座っていただくことの素晴らしさに気づいてしまった管理人いすおが、自身の経験をもとに様々な角度から顔面騎乗を探求し、中でも窒息顔面騎乗に関して、広く情報発信をしていきます。

    愛理さんの顔面騎乗 Vol.3

    顔騎モデル

    容赦ない着衣窒息顔騎

    ショートパンツのお尻で窒息

    愛理さんは、グラサン着用の条件で顔出しOK、動画配信OKのモデルさんです。
    「自分のお尻の下で男性が苦しがってる=自分が全権を握ってる感じが好きなんです。」という顔騎モデルの愛理さん。
    今回はそんな愛理さんに3種類のコスチュームで顔騎モデルをしていただきました。

    愛理さんのショートパンツ あおり撮り
    最初は黒パンストにショートパンツ、ピンクのキャミソールの格好です。
    愛理さんは、ベッドに仰向けに寝たいすおの両手をガムテープで縛りました。
    愛理さんのパンツを被っての顔面騎乗
    そして、目隠しをしたいすおの頭に、昨日まで穿いていたのパンツを頭にかぶせると、鼻と口の位置を確かめながら、いすおの呼吸を完全に閉ざすようにしっかりと座りました。

    これまでの顔面騎乗の経験からすれば、今回のようなショートパンツなどの衣類の場合、若干の空気の隙間があるので、座っていただいても完全密閉にはならないんです。
    ですので、パンツをかぶっても少しは呼吸ができると高を括ってました。

    しかし、愛理さんの顔面騎乗の激しさを忘れてました。
    普通の!?(失礼)顔騎モデルさんではなかったんですよね。
    すぐに窒息顔騎の苦しさを存分に味わうことになりました。
    愛理さんのビンタしながら顔面騎乗
    「動いちゃダメです」と、言葉は一応丁寧語なんですが、口調は厳しめです。
    前回同様ビンタしながら、いすおの頭を両手でホールドします。
    息苦しくなってモゾモゾしても一向にお構いナシです。
    息苦しくなってモゾモゾしても続く容赦ない窒息顔騎
    もちろん、このように座っていただけることは素敵なことです。
    いすお的にもずーっとこのままでいたいと思います。
    ですが、動きたくないと思っても、窒息状態でだんだん苦しくなってくるので、やっぱり動いてしまいます。

    一瞬だけ愛理さんがお尻を浮かしました。
    正確には浮かしてくださいました。
    いすおは「ハァハァ」と急いで呼吸をします。
    すると・・・
    「勝手に動くな!」
    愛理さんはさっきより更にきつい口調で強めにビンタをしました。
    そして、いすおの呼吸が整うか整わないうちに、愛理さんはまた座り込みます。
    お尻でしっかり座りながら男の頭を両手で押さえるつける愛理さん
    「イスが動くなんておかしくない?」
    若干、イラついた感じの愛理さんは、いすおの頭が動かないように両手で押さえつけ、左右から挟み込む太ももに力をいれ、ギューっと座り込みました。

    ご自身の秘部に誘うかのような愛理さん。
    黒パンストの太ももで首を挟んでいただきながら、股間に顔を埋めさせていただいています。
    黒パンストの太ももで首を挟まれながら愛理さんの女性器に顔を埋める

    立ち顔騎もしていただきました。
    愛理さんの立ち顔騎

    ストライプの下着での窒息顔騎

    次に下着になった愛理さんは、再びいすおの両手をガムテープでしばり、顔に座り始めました。
    さきほどまでのショートパンツでの顔面騎乗と違って、布地が柔らかい下着での顔面騎乗の場合、お尻の中にかなりしっかりと埋まります。
    愛理さんのストライプの下着での窒息顔騎
    鼻先は愛理さんの下着越しの凹部の中に完全に包まれます。
    愛理さんの柔らかな太ももと肉付きのいいお尻で完全に潰されています。
    愛理さんの柔らかな太ももと肉付きのいいお尻で完全に潰されて

    この頃になると、最初は手加減もあった愛理さんのビンタも容赦がありません。
    苦しくて息をしようとしたいすおの頬をパチンと叩いています。

    ひたすら続く愛理さんの下着での顔面騎乗
    この下着での顔面騎乗はひたすら続きました。・・・と思っていましたが、後からビデオを見てみると30分程度しか座っていただいていなかったんですね。
    かなり苦しい顔面騎乗だったのか、もっと長い時間に感じました。 愛理さんは両踵で頭をホールドしながら、下着で圧迫顔面騎乗を続けます

     

    愛理さんのローアングルからのアオリ撮り。
    見事なヒップです。
    愛理さんのヒップをローアングルから撮影した画像

    競泳水着での窒息顔騎

    最後は競泳水着に着替えて顔面騎乗をしていただきました。
    競泳水着に着替えた愛理さんの顔面騎乗
    ガムテープでいすおの口を3重に貼ってからスタートしました。
    お尻の下の男が苦しかろうが、競泳水着で気にせず座り続ける愛理さん
    後半になってくると、いすおが苦しかろうが殆ど関係ない状況になっています。
    『息をさせない』・・・それだけのためだけに座っていただいています。
    息をさせないためだけに、男の顔に競泳水着で座る愛理さん
    いすおの髪を両手で鷲掴みにしてお尻に密着させ、苦しくなって横を向こうとすると、髪を掴んだまま逃げられないように押しつけてくださいました。 終わらない窒息状態の中で、だんだん頭がボーッとしてきています。

    サイドスタイルでの顔面騎乗(下になった男性の顔に対し、上になった女性が90度真横で座る形)も何度かしていただきました。
    愛理さんの競泳水着でのサイドスタイル顔面騎乗
    このスタイル、呼吸がそんなに苦しくはないんです。
    ですが、鼻骨とお尻の骨の収まりが悪いようで、鼻が潰されてかなりキツかったです。
    絵的にはイスになったようで好きなんですけどね。
    愛理さんの競泳水着のバックスタイル顔騎
    やはりバックスタイルがいいですね。
    凹凸部がピッタリとあいます。
    泣いてもやめない愛理さんの顔面騎乗
    最後の方になると、いつまでも続く窒息の苦しみ、この息苦しさから解放されたいと思いながら、心の中は半泣きでした。
    愛理さん、容赦ありません。
    愛理さんの競泳水着での激しい窒息顔騎
    ですが、このような激しい窒息顔騎は気持ち的にはとても嬉しいんです。
    女性のお尻の下にしていただくことの素晴らしさを、苦しみの中で改めて感じていました。

    競泳水着で顔面騎乗する愛理さんの画像

    愛理さん、顔騎モデルお疲れ様でした。ありがとうございました。
    いつも苦しく素敵な時間を過ごすことができています。
    また、次回もよろしくお願いします。

    ギャラリー

    • Facebook
    • Hatena
    • twitter
    • Google+

    顔騎撮影同好会

    ギャラリー

    メンズバリュー掲載記事 「リラックスしながら窒息」こそが最上級

    メンズバリュー掲載記事(小)

    多くの悩めるフェチ男性の救世主であるスージーQさんのメンズバリュー連載コラム「スージーQの1/5000本」で、当サイトを記事にしていただきました。
    『顔騎歴20年の玄人が語る”飴と鞭”の快楽 「リラックスしながら窒息」こそが最上級』の詳細をブログにて公開中。

    オリジナル顔騎動画

    オリジナル顔騎動画

    当サイトの顔騎モデル出演による
    オリジナル顔騎動画を配信中

    舐め犬コンテンツ

    舐め犬を使ってみたい女性へのご案内です。
    舐め犬とは
    舐め犬ギャラリー
    舐め犬の注意点
    舐め犬のご注文

    フェチモデル募集

    顔面騎乗のモデル募集

    フェチモデル募集に関する詳細なご案内はこちらから。

    PAGETOP
    Copyright © DeepInside [窒息顔騎] All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.