女性のお尻で顔に座っていただくことの素晴らしさに気づいてしまった管理人いすおが、自身の経験をもとに様々な角度から顔面騎乗を探求し、中でも窒息顔面騎乗に関して、広く情報発信をしていきます。

全身タイツ

顔面騎乗の道具
全身タイツ(通称:ゼンタイ)には着た人にしかわからない魅力があります。
これまで、顔面騎乗とは無関係のフェチだと思っていましたが、初めてゼンタイで顔面騎乗をしていただいた時、女性も男性も気持ちよくなれる顔面騎乗を体験することができました。
顔面騎乗に役立つ道具の一つとして、ゼンタイとその時の内容をご紹介させていただきます。

フェチのコラボ

全身タイツでの顔面騎乗で圧迫

全身タイツでの顔面騎乗で圧迫

こういうサイトを運営していると、顔面騎乗とは全く関係ない様々なフェチの方々と知り合う機会も多くなります。

先日、ゼンタイフェチのS女さんと知り合う機会があり、興味深くゼンタイの魅力を伺うことができました。

いすおからも顔面騎乗の魅力や楽しさを熱く語ってしまったような気がしますが、話の流れで「お互いにゼンタイを着て顔面騎乗してみない?」ということになり、「ゼンタイ+顔面騎乗」のコラボが実現しました。

撮影当日、初めてゼンタイを着てみましたが、まず着るのに苦労しました。
ゼンタイフェチの方は、できるだけシワがでないようにすると聞いていたので、自分の身長にあうピッタリサイズを購入しました。
両手両足はすんなりと入りましたが、頭まで着れません。少し力を入れて左右に広げてようとしたら、頭のファスナーの縫い目の部分が少し破けてしまいました。

ショック!
1回も着ていないのに・・・

後からわかったのですが、頭を着るときは体の部分の生地を少し上の方に持ち上げればいいようです。(2回目以降からはスムーズに着れました)

そして、最も苦労したのは背中のファスナーです。身体がかたいと背中まで手がまわりません。
四苦八苦していると、彼女がファスナーを閉じてくれました。
日頃から柔軟体操は必要です。

初めて着たゼンタイの感触は程よい拘束感。肌にはりつくような感じは、なかなか気持ちいいものです。視界は当然悪くなりますが、生地が薄めなので全く何も見えない訳ではなく、呼吸は思ったほど苦しくはありません。

そして、実際にゼンタイでの顔面騎乗をしていただきました。
黒のゼンタイを来たいすおの顔の上に、パープルのゼンタイの彼女が座ります。

これは、なかなかない顔面騎乗の画ですよね。
顔面騎乗を広く深く探求していくことを生き甲斐としているいすおとしては、いい画が撮れて満足です。

ゼンタイでの窒息顔騎

全身タイツでのバックスタイル顔面騎乗

全身タイツでのバックスタイル顔面騎乗

それからも、フロントスタイルでの顔面騎乗やバックスタイルの顔面騎乗の画をいくつか撮影しました。

ゼンタイでの顔面騎乗とはいえ、鼻や口を閉ざされた窒息顔面騎乗には変わりないので、しだいに息苦くなってきます。

そんな時、彼女がいすおの身体をそれとなく撫でました。

胸や脇腹、首の付け根付近を触れるか触れないかぐらいのソフトなタッチで撫で上げ始めました。

すると、その瞬間、電気が走ったように急激な快感に襲われました。
今まで性感帯と感じたことがない部分が、ゼンタイ越しにそっと触られるだけで敏感で気持ちいいんです。

全身タイツでのフロントスタイル顔面騎乗

全身タイツでのフロントスタイル顔面騎乗

そのうち、指先や腕など全身をくまなく触れる指先に、身体全身が性感帯になったかのように敏感になり、この後も、ちょっと触れられるだけで、ビクッと反応してしましました。
例えるなら、身体全身が男性器になったみたいです。

今までに感じたことのない初めての感覚でした。

窒息で苦しくなってきた時、いすおの頭を抱えるように座っていただいた時も、大変気持良かったです。

窒息顔騎は、ただでさえ脳内だけで気持ちいいのに、全身性感帯になって肉体的にも気持ちいいダブルの快感はハンパないレベル感でした。

ゼンタイ顔騎で女性専用オナニー椅子

全身タイツでの顔面騎乗で電マオナニー

全身タイツでの顔面騎乗で電マオナニー

あまりに自分が気持いいので、お許しをいただいた上で、彼女の身体を触らせていただきました。

すると、彼女もゼンタイで触れられる気持ち良さを改めて感じているようで、顔面騎乗していただきながら、いすおの顔の上で腰を動かし始めてくださいました。

そして、彼女の腰の動きが次第に早くなります。

最後は電マでオナニーする彼女のイスとしてのゼンタイ顔騎。

彼女のゼンタイ越しのお尻の中に埋まりながらゼンタイ窒息顔騎の快感に悶えました。

もし、機会があれば、ゼンタイ顔騎を試していただくことをオススメいたします。

当サイトの顔面騎乗でのモットーは、女性が楽しんでいただくことが一番ですが、ゼンタイ顔騎は女性はより楽しんでいただけると思いますし、イスとなる男性も楽しみの枠が広がると思います。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

メンズバリュー掲載記事 「リラックスしながら窒息」こそが最上級

メンズバリュー掲載記事(小)

多くの悩めるフェチ男性の救世主であるスージーQさんのメンズバリュー連載コラム「スージーQの1/5000本」で、当サイトを記事にしていただきました。
『顔騎歴20年の玄人が語る”飴と鞭”の快楽 「リラックスしながら窒息」こそが最上級』の詳細をブログにて公開中。

オリジナル顔騎動画

オリジナル顔騎動画

当サイトの顔騎モデル出演によるオリジナル顔騎動画を配信中。

フェチモデル募集

顔面騎乗のモデル募集

フェチモデル募集に関する詳細なご案内はこちらから。

PAGETOP
Copyright © DeepInside [窒息顔騎] All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.