今年も残すところ今日1日。
実家に帰ったり、大掃除をしたり、おせち料理を作ったりと年越しの準備で慌ただしい方も多いことでしょう。
私は今、2013年の顔面騎乗を振り返りながらこの記事を書いています。

今年で一番思い出に残っている顔面騎乗といえば水中顔騎です。
完全に空気のない世界での純粋な窒息顔騎でした。
ジャグジー風呂での水中顔騎

この時はジャグジー風呂だったので、スイッチをオンにして顔面騎乗していただきました。
風呂場の照明がおち、浴槽内のライトがカラフルに点滅し、浴槽の床や横から勢いよく泡がボコボコと噴射されはじめました。
そんな中では、水音で外界の一切の音が遮断されます。
そして、水中では浮力があるので、鼻も口も適度な密着感でお尻の中に包まれます。
視界は閉ざされ、聴覚も閉ざされ、呼吸も閉ざされた中、心地良いお尻の感触をより鋭敏に感じます。
ジャグジーのせいなのか、顔の上の女性もリラックスして座っていただいているようです。
後で聞いたら「うん、気持ち良かったよ」とのこと。

このように女性にリラックスして座っていただける顔面騎乗って素敵です。

純粋に女性のイスになれたり、女性の疲れをとれるマッサージチェアの役目を果たせることは嬉しいですね。
水中顔騎に記事を追記しました。

私は2014年は水中顔騎をより探求する年にしたいと思います。
皆さんはどのような年にされますか?
2014年が当サイトにお越しいただいた皆様にとって、より素晴らしい年になることを祈念しております。

今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

DeepInside[窒息顔騎] 管理人 只野いすお