美咲さんには『遠慮なく座ってくださいね』と、あらかじめお伝えしていました。

ですが、美咲さんは初めてにもかかわらず、その言葉以上にしっかりと体重をかけて座ってくださいました。

そして、太ももで私の顔を挟むようにして、お尻全体を預けてくださいました。
圧迫+窒息系顔面騎乗 New顔騎モデル『現役女子大生の美咲さん』
顔面騎乗していただいている間、美咲さんにはファッション雑誌を読んでいただいたり、ケーキを食べていただいたりしました。

イスの私は美咲さんが読書に集中できるように、なるべく動かないことを心がけました。

ですが、やはり呼吸はいつまでも止められません。

しばらくすると呼吸をしようとどうしても動いてしまいます。
圧迫+窒息系顔面騎乗 New顔騎モデル『現役女子大生の美咲さん』
すると、美咲さんはホントにしっかりと座って下さるんです。

息苦しくなってモゾモゾする私の頭をギュッと押さえ込んでから、さらに太ももをピッタリと閉じて、お尻から逃げられないようにキッチリ座って下さるんです。

その状態で平然と雑誌を読みつづける美咲さん。

息も絶え絶えの私のことなんか、どこ吹く風という感じで全く気にしません。

素晴らしすぎます!

まさに私の理想とする窒息顔騎です。

これまで数多くの女性に顔面騎乗して頂きましたが、初対面の女性でここまでキッチリ座って頂けた方は初めてです。
容赦ない顔面騎乗に、息ができない苦しさの中で『もう少しこのままでいたい』という自分との葛藤が続きます。

可愛らしい美咲さんのお尻の下で私は喜びと苦しみに悶絶していました。

つづきは顔騎モデル「美咲さん」大阪の女子大生にて掲載中。