ちょっと記事にするのが遅くなりましたが、2014/3/25に女神の愛 第6号(三和出版)が発売されました。
三和出版さんといえば、スレイブ通信やQUENNS、女王様バイブルといった女王様専門誌をはじめ、これまで、コアなジャンルの雑誌を数多く出版されています。

私が顔面騎乗、特に窒息顔騎に目覚めるきっかけともなったのも、このスレイブ通信でした。
かなり以前の話になりますが、まだインターネットもダイヤルアップの時代、DVDもそれほど普及しておらず、紙媒体が情報源の主でした。

そんな頃、何の気なしにのぞいた古本屋で、偶然、スレイブ通信を見つけました。
何号かは忘れてしまいましたが、その号のサブタイトルが『私のお尻の下で死になさい』でした。
この言葉にしびれました。

今の私の方向性をこのスレイブ通信が決めてくれたといっても過言でありません。
そんな三和出版さんの本ですから、非常に興味があります。
女神の愛
(出典:三和出版マニア誌編集部公式ブログ

また、今回の表紙は当サイトの相互リンクでもお世話になっている棗レイラ女王様です。
棗レイラ様といえば、素人個人調教やAV監督として自画撮り作品を数多く制作されています。
近々、SMクラブにも所属されるとのことなので、今後のご活躍がますます楽しみな女王様です。(既に引退)
他にも、当サイトでお世話になっている方々の作品が掲載されているんですね。
当サイトで掲載中のShrinker小説「The Cunt(暗黒のカント)」の訳者である笛地静恵さん。
笛地静恵さんの書かれたGTS小説『女神帝國盛衰記』で、女性の下着に変身していく男たちの作品が連載中です。
これはシュリンカーファンとしてもたまりません。

また、本号は掲載はなかったようですが、他号ではいじわるスピカさんの小説も連載されているとのことです。

機会をみて入手してみたいと思っています。