「顔面騎乗ペニスバンド」を使ったシーンのあるDVDをご紹介します。

メーカー:未来
作品収録時間:110分
発売日:2009-12-25
出演:神崎レオナ、花木あのん

1)足コキ、2)顔面騎乗、3)ペニスバンドからなる3部構成。

顔騎好きの私としては2部目の「顔面騎乗」しか真剣に見てません(笑)
2部目「顔面騎乗」で、前半部は花木あのんさんが男優に正常位顔騎しながら舌奉仕をさせます。
男優の舌の動きがいまいちなのか、自ら腰をグリグリこすりつけています。
決して男優のためでなく、自らの快感のために使っていただくところがいいですね。

2部目後半部は、神崎レオナさんが男優の口にDildo Gagをくわえさせ顔騎するシーンあります。
ちょうど下記画像のようなGagです。
dildo
神崎レオナさんは「このまま死んじゃうかも~」と楽しそうに笑いながら、上下にお尻を動かして男優の顔をその大きなお尻で潰しています。
Gagを咥える男優の苦しさもお構いなく時にずっしりと座り込んでます。

私的にはなかなかよかったです。
最近、ちらほらと「顔面騎乗ペニスバンド」のシーンがあるDVDが発売されるようになりました。
まだまだマイナーすぎる分野ではありますが、基本的に挿入を望まず、顔騎で女性の快楽に奉仕したい私としては、今後、是非このジャンルのDVDが増えていって欲しいと思っています。
このように人間性を無視され、苦しい顔騎の中で女性の快楽に奉仕できる状況に常々あこがれています。