水中での顔面騎乗シーンのある作品を見つけました。
『フリーダム監獄 鬼の女看守達』です。水中での顔面騎乗の作品 『フリーダム監獄 鬼の女看守達』
↑クリックでDMMへ

  • 作品収録時間:88分
  • 発売日:2013-11-05
  • メーカー:FREEDOM
  • 出演:真木今日子・さとう遥希・新山かえで・芦名ユリア

性犯罪や結婚詐欺、かよわき女性をターゲットにした犯罪を犯した囚人専門の刑務所が「フリーダム監獄」。その看守達は過去に被害者となった女性達から選ばれた者が働いている。その為女看守達の懲罰のすさまじさは極悪非道な囚人達も泣いて許しを乞う。今日もまた囚人が壮絶な私刑を受けています。

 

いつまでも入浴している囚人へのおしおきとして、足で囚人の頭を踏んで浴槽に沈めたり、仰向けに寝かせて顔をお尻で潰しながら水中に沈めています。
かなり長い間、水中で顔面騎乗しています。時折、囚人の残った酸素がボコボコッと泡となって水面に浮かんできたり、本当に苦しいのか女看守の足を鷲掴みにしてバタバタしたりしますが、それでも顔面騎乗し続けています。この時の囚人はかなり苦しいと思います。
私も水中顔騎を何度かしたことがありますが、水の中は完全な窒息状態なので、逃げ場はないんですよね。地上であれば、わずかな隙間から酸素を吸うこともできる場合がありますが、水中でそれをやると水を飲んで咳き込んでしまいます。むしろ、隙間を作らないように女性のお尻に完全密着していく必要があります。
また、浮力の関係で女性のお尻に座っていただいていても、地上と違ってあまり体重を感じません。
水中での顔面騎乗はフワフワと浮いているような感覚です。
きっと本作品のこの囚人も純粋な窒息顔騎を体感していたことでしょう。
水中での顔面騎乗の後は、今度はそのまま水中でちんぐり返しにさせられ女看守に下半身をしごかれています。
よく鼻から水が入ってむせないものだと感心しながら見ていました。
この後シーンでは女看守2人に身体の上に乗られ、圧迫系の顔面騎乗をされています。
バックスタイルの顔面騎乗で前後にお尻をふりながら囚人の頭を押さえこんでいました。

本作品はどちらかといえばリンチ系メインのため、収録時間の中での顔面騎乗シーンの時間はそれほど多くありませんが、それでもなかなかコアな顔面騎乗シーンを見ることができます。
水中顔騎に代表されるより濃い窒息顔騎の作品が今後もでてくると嬉しいですね。
興味のある方はDMMにて動画配信中ですので、下の画像クリックからどうぞ。
水中での顔面騎乗の作品 『フリーダム監獄 鬼の女看守達』
↑クリックでDMMへ