女性のお尻で顔に座っていただくことの素晴らしさに気づいてしまった管理人いすおが、自身の経験をもとに様々な角度から顔面騎乗を探求し、中でも窒息顔面騎乗に関して、広く情報発信をしていきます。

顔面騎乗アート

Femdom Art
このコーナーは、国内外の顔面騎乗・Femdomの秀逸な作品をご紹介します。

春川ナミオ氏の作品

肉感的な女性達による圧倒的なまでの顔面騎乗

春川ナミオ氏の作品

春川ナミオ氏の作品

春川ナミオさんといえば、もはや世界を代表するM性作家と言っても過言ではないでしょうか。
肉感的な女性が小柄な男の顔をその大きなお尻に挟み込み窒息させる顔面騎乗の構図・・・そんな春川ナミオさんの作品を一度は見たことがある方も多いことでしょう。

続きを読む

 

Rodzo氏の作品

秀逸な顔面騎乗Artworkの数々

Rodzo氏の作品

Rodzo氏の作品

Rodzoさんの作品は顔面騎乗が中心です。
拘束されたイス(男性)の顔の上に軽く微笑んで座る女性。
読書をしたり、家具として座るだけの道具として使ったり、舌奉仕をさせたりと種々なシチュエーションを描かれています。

続きを読む

 

Giko氏の作品

幻想的なFemdomシーン

Giko氏の作品

Giko氏の作品

Giko氏の作品の構図は、主に顔面騎乗していただきながら舌奉仕や聖水拝受が多いのも特徴だと思います。
女性のお尻に座っていただけること、尊いご聖水をいただけることが、とても有り難い素敵なことだと心底感じるからこそ、このような美しい顔面騎乗の作品になるのだと思います。

続きを読む

 

Eric Stanton氏の作品

顔面騎乗アートの先駆け的存在

Eric Stanton氏の作品

Eric Stanton氏の作品

フェチ漫画家として女性が男性をいたぶるシーンや顔面騎乗のシーンを描くようになり、それらの作品はアングラ世界で評価され、後に「フェティシュアートの父」といわれるようになりました。

続きを読む

 

bakerman70氏の作品

顔面騎乗や脚フェチ中心

bakerman70氏の作品

bakerman70氏の作品

顔面騎乗に特化した「Joyseat」の作品を数多く描かれています。
bakerman70氏の顔面騎乗の作品は、主に男性の顔を家具として使うポゼッションプレイのシーンが主です。
あくまでイスでしかないんですね
最近は脚フェチやなぜかパイ投げの作品が多いようです。

続きを読む

 

kahori氏の作品

水彩画での繊細なタッチ

kahori氏の作品

kahori氏の作品

おそらく水彩絵の具で描いたのでは?と思われる淡く優しい色遣いのkahori氏の作品の数々。
顔面騎乗したり、脚を舐めさせたり、局部舌奉仕させたりする女性上位のシーンが描かれています。

続きを読む

 

たべ・こーじ氏の作品

ギャル系CGの金字塔

たべこーじ氏の作品

たべ・こーじ氏の作品

たべ・こーじ氏といえば、ギャル系を描かせたら右に出る者はいないくらいだと私は思っています。ギャルにいじめられるM男の画像をはじめ、ボリューム感あふれるキラキラボディのギャル画を見たことがある方も多いのではないでしょうか。

続きを読む

 

The Nation of Head Scissors氏の作品

アニメやゲームの女の子達による太股絞めに主眼を置いた、格闘系CG集

The Nation of Head Scissors氏の作品

The Nation of Head Scissors氏の作品

アニメやゲームの女の子達による太股絞めに主眼を置いた、格闘系CG集をだされているThe Nation of Head Scissorsさんの作品ご紹介です。
憧れのアニメキャラに太もも絞めされてみたいという願望がついに叶う!?

続きを読む

 

John Kacere氏の作品

リアルすぎる女性美の描写

John Kacere氏の作品

John Kacere氏の作品

Femdom Artではありませんが、女性美の象徴であるお尻を写実的に描写したJohn Kacere氏(1920-1999)の作品をご紹介します。
1920年、アイオワ州で生まれたJohn Kacere氏は、もともと抽象画家で、シカゴの美術学校を卒業後、現地の美術研究所や美術館で刺激を受け、ゴッホやロートレックに興味を持つようになります。
また、ホルバインやアングルも好きだったそうです。

続きを読む

 

作者不詳の顔面騎乗アート

ネットで見つけた素晴らしい作品

作者不詳の顔面騎乗アート

作者不詳の顔面騎乗アート

このコーナーでは、インターネットで見つけた作者不詳の顔面騎乗の画像、Femdom画像、舐め犬画像をご覧いただけます。
顔面騎乗の醍醐味や女性上位の構図、舌奉仕の素晴らしさを表現したこれらの画像は、どれもいすおのオススメ画像です。

続きを読む

 

おことわりとお願い

当サイトに掲載している作品はインターネット世界のあちこちで点在している画像を収集したものであり、有料会員制等の商業サイトの画像を掲載しているものではありません。
私は顔面騎乗・Femdomのアーティストの方々に対しては、常に尊敬の念をいだいております。
当サイトでアーティストの方々の作品を紹介させていただく目的は、素晴らしい作品を少しでも多くの方々に知っていただくためであり、商業的利益や著作権としての権利を侵害する意図はありません。

もし、当サイトがアーティストの方(もしくはアーティストより著作権の譲渡を受けている方)より、その利益を損なっていることをご連絡いただいた場合には、当該ページを即刻削除いたします。
当サイトでは、お越しいただいた全ての皆様に、素晴らしい顔面騎乗・Femdom作品の芸術性を感じていただけたらと思っております。

 

メディア

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

メディア

メンズバリュー掲載記事 「リラックスしながら窒息」こそが最上級

メンズバリュー掲載記事(小)

多くの悩めるフェチ男性の救世主であるスージーQさんのメンズバリュー連載コラム「スージーQの1/5000本」で、当サイトを記事にしていただきました。
『顔騎歴20年の玄人が語る”飴と鞭”の快楽 「リラックスしながら窒息」こそが最上級』の詳細をブログにて公開中。

オリジナル顔騎動画

オリジナル顔騎動画

当サイトの顔騎モデル出演によるオリジナル顔騎動画を配信中。

フェチモデル募集

顔面騎乗のモデル募集

フェチモデル募集に関する詳細なご案内はこちらから。

PAGETOP
Copyright © DeepInside [窒息顔騎] All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.